妊娠線ケアができることで人気のノワーレとベルタマザークリーム。どちらも名前をよくみかける商品ですが、どちらがおすすめなのか比較しました!

ノワーレとベルタマザークリームの特徴を比較

ではまずノワーレとベルタマザークリームそれぞれの特徴を比較します。

【ノワーレ】
雑誌でも有名な妊娠線ケアクリーム。妊娠線予防はもちろん、既にできてしまった妊娠線にも効果があるので、妊娠線に悩むすべての人におすすめ。

ヒアルロン酸やシアバター、ビタミンCなど肌に必要な潤いを配合。

【ベルタマザークリーム】
無添加でオーガニックが売りの妊娠線クリーム。肌を保湿しながら肌荒れを予防することもできるので、全体的なボディケアにおすすめ。

ローズマリーやノコギリソウなど自然由来の成分を中心に配合

成分の方向性がやや違うことがわかりますね。妊娠線を予防したり改善したりするのであれば、保湿が絶対条件です。妊娠線をどうにかしたいということであれば、多くの保湿成分を含んでいるノワーレの方がいいですね。

ノワーレとベルタマザークリームの口コミを比較

次に、実際に使用した人の口コミを見てみましょう。

【ノワーレ】
・ノワーレを使ったら妊娠線ができなかった!友達も同じこと言ってた。
・ノワーレのおかげで絶対消えないと思っていた妊娠線が消えました
・妊娠線ができかけていましたがノワーレを使ったらきれいになった

【ベルタマザークリーム】
・オーガニックなので安心して使える
・妊娠線予防におすすめ!できた妊娠線にはきかなかった
・肌が引き締まってきれいになった

口コミをいくつか見ていただきました。どちらも効果があった人が多いのは、さすが人気の妊娠線ケアクリームですね。できてしまった妊娠線にも効果があるというのは強いです。

ノワーレとベルタマザークリームの価格を比較

【ノワーレ】
・通常価格 6,980円
・定期コース(条件の縛りなし)
初回1,980円/2回目以降4,980円

【ベルタマザークリーム】
・通常価格 6,980円
・定期コース(6回継続の縛りあり)
初回500円/2回目以降4,980円

価格に関しては、ベルタマザークリームの初回500円がかなり安いですね!ですが注意です→500円で試すには6回継続が条件になります。なので、使わなくても最低6ヶ月は続けるという上での、最初だけ500円なんです。あとの5回は4,980円で強制的に継続になります。

そう考えると縛りがないノワーレの方が気軽に試せますね。

妊娠線予防に効果的なのはどっち?

ノワーレとベルタマザークリームを比較して、妊娠線予防に使いたいということであればノワーレの方がおすすめです!その理由をまとめておきますね。
・妊娠線ができた時も対応できる
・保湿成分がたっぷり
・気軽に試せる

ノワーレの公式サイトで購入すると7つの特典が受けられるので、未チェックの人はぜひ見てくださいね♪ノワーレとベルタマザークリームであれば、ノワーレの方がおすすめということがわかりました!