肉割れケアのために!ノワーレ・ニベア・アロエを徹底比較

肉割れ ニベア アロエ
ドラッグストアなどで売られているニベアですが、普段の美容クリームとしてだけではなく、肉割れのケアに使っている人も多いのではないでしょうか。

さらに肉割れケアの方法について調べていると、アロエを使っているという人も多いことがわかりました。アロエは、ニキビや火傷など様々な肌トラブルに対処できるので優秀ですよね。

このように、肉割れのケアには様々な方法が提唱されているようです。その分、自分に合ったケアクリームは何かと悩んでいる方が多いのも事実です。

そこで今回は、妊娠線ケアクリームのノワーレと保湿美容クリームのニベア、そして美肌と健康に良いアロエの3つを、様々な角度から比較してみようと思います。

チェックポイント①:保湿力

肉割れの最大の原因にして天敵ともいえるのが、肌の乾燥です。肉割れの予防にも、薄くするのにも保湿は大切です。

3つの中では、やはりノワーレとニベアが保湿効果は抜群です。

しかし使用感はそれぞれ異なります。ノワーレは保湿力があるのにべたつかず、肌がさらさらになるのが特徴です。ニベアは、塗るとしっとりともちもちのお肌になれます。

ケアに特化した商品を選ぶなら、専用クリームのノワーレをおすすめします。

一方のアロエは、保湿力はあるのですがノワーレやニベアには敵わないといった印象です。こってりと硬めの使用感が好きな方、そのまま手荒れのケアにも使用したい方などにはおすすめします。

チェックポイント②:肌への優しさ

ノワーレとニベアは、肌に優しい無添加が特徴のクリームです。

特にノワーレは、敏感な妊婦や子どもの使用を第一に考え、無添加・国産製造にこだわっています。これ以上の安心感はないとも言えます。

ニベアも同様に肌に優しい商品ですが、巷に出回っている商品だけあり、「肌に合わなかった」「湿疹ができた」という口コミがあるのも事実です。

万人に合う商品ではありますが、やはり自分の肌で確かめるべきですね。

アロエは薬用化粧品として販売されていることが多いので、敏感肌の方は合わない場合があるかもしれません。しかしその分治癒力は高いので、肉割れのケアには効果的です。

アロエ本体は自然由来のものですので、自分に合うかどうかを見極めさえすれば安心です。

チェックポイント③:値段

ニベアは値段が手ごろで、さらに身近なドラッグストアやスーパー、コンビニなどで販売されていますので、買い求めやすい商品です。

さらに、わざわざ買いに行かなくても常に家にある、家族がすでに使っているという人も多いほど、日常に根差した商品です。使い続けるにはもってこいですね。

そしてアロエも同じく、身近にあります。私の実家では「医者いらずの植物」として庭で育てており、肌トラブルが起こると庭から採って使っていましたので、ある意味タダで手に入っていました。

アロエの成分が配合されたクリームも販売されており、安価なものから高価なものまで幅広くあります。

それらに比べるとノワーレは身近に売っていませんし、値段設定も高めに感じてしまいます。

しかし、様々な妊娠線ケアクリームが販売されている今日、ノワーレの値段は決して高くはないと感じています。定期コースに申し込んでおけばお得に買える点も良いですね。

いかがだったでしょうか。

ぜひこの記事を参考に、自分に合ったケア方法を取り入れてみてくださいね。